メジャーブランド

【最新版】キャンプ好きが選ぶアウトドアでおすすめのテーブル10選

キャンプの夕焼けの写真です。

 

最初に購入するキャンプギアの中の一つでもあるテーブル。

しかし、最初はどんな価格帯のテーブルがあってどんな機能があってどんなデザインがあるんだろうと初心者の方であれば迷ってしまう事だと思います。

 

そこでキャンプに人生を注ぐこの私が(少し言い過ぎました汗)テーブルの選び方・おすすめテーブルを価格別に分けて紹介していきます。

 

 

・キャンプで使えるおすすめのテーブルの選び方

 大きさ

 

テーブルの大きさはとても重要なところです。

 

テーブルを何人くらいで使用するか

みんなで囲む食事用で使うのか

寝室ようとして小さいテーブルを探しているのか

はたまた料理を作るダイニング用としてのテーブルを探しているのか

 

それぞれの条件によっても必要な大きさが違うことがわかると思います。

 高さ

 

高さは、主にロースタイルハイスタイルのどちらでキャンプを行うか。

他のテーブル、椅子、棚など使用している(する)キャンプギアに合わせてテーブルの高さを合わせるということは全体のバランスを考えてみても大事な要素になります。

昼は活発的なハイスタイル、夜はしっぽりロースタイルという人も多いと思います。

また、近年高さを調整できるテーブルも出てきていますがお洒落なものは固定式の物も多いので自分の好みと使い勝手を天秤にかけて選ぶことをお勧めします。

 

ハイ・ロー調節できるコールマンのテーブルはこちら

コールマン テーブル お洒落
【キャンプ好きの私が愛用】コールマンのテーブルがお洒落で手放せない!!みなさんはメインテーブルにどのようなテーブルをお使いですか?? 今回はアウトドア好きの私がキャンプに行く際に欠かさずに持っ...

 

 重量・素材

 

こちらは、耐久性(素材)重量は相対的な場所にあると考えたので一緒にしました。

素材は、アルミ・スチール・ステンレス・木製・布製などありますがこれは見た目はもちろん

鍋類をテーブルの上にそのままに乗せれるか → 耐熱性

焚火の近くで使えるか → 難燃性

ある程度ガシャガシャ使っても問題ないか → 耐久性

しかし、耐久性や耐熱、難燃性と対比的に重量が重くなっていくのがほとんどです。

やはり素材と重量の関係は切っても切れない関係となっていると思います。

値段が高価なモノで特殊な作り方をして素材以上の耐久性を誇っているものもあるのでこちらも予算次第で要件等のポイントの一つですね。

 

耐久性に優れているテーブルはこちら

キャンプに行くならキャプテンスタッグの万能な2way耐熱テーブルに決まり!耐熱テーブルを選ぶなら一番に思い浮かぶブランドはどこと聞かれると 「ユニフレーム」のテーブルを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? そんな考えを払拭させてしまうような洗礼されたデザインかつ丈夫な耐熱テーブルが鹿番長ことキャプテンスタッグから発売されましたので紹介させて頂きます!!...

 収納時の大きさ

 

行く手段や車の大きさによっても収納時の大きさはとても大事な要素です。

車で行くならまだしもバイクで行くのに100㎝のテーブルなど持ってはいけません。

車で行く場合も持っていくものはテーブルだけではないので軽自動車などで行く方はなるべく大きさも抑えたテーブルが必須となってきます。

家に据え置くのであればそこまでテーブルの収納などは気にせずに購入することができます。

 

 

 

・キャンプで使えるおすすめのテーブル

 

ここでは、価格別に分けてキャンプで使えるおすすめのテーブルを紹介していきたいと思います。

私なりのテーブル毎にポイントを付け加えておりますので購入の際の参考にして頂ければと思います。

 

 0円~5000円

・アウトドアテーブル キャンプ テーブル  耐荷重30kg 

 

 

サイズ:縦35cm×横39.5cm×高さ32cm

重量:0.9kg

耐荷重:30kg

材質:アルミ製

 

値段もお手頃で軽くコンパクトに収納できる為、ソロキャンプビールや皿置きのサイドテーブルとしても活躍できます。

 

 

・アウトドアテーブル 焚き火テーブル ロータイプ 

 

サイズ:幅55×奥行30×高さ18cm

重量:1.6kg

耐荷重:15kg

材質:鉄

製品自体1.6kgとこのサイズにしては重いのですが材質が鉄なので鍋などをそのまま置いたりと気を使わずにガンガン使っていけるテーブルです。

 

 

・キャプテンスタッグ アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 

 

サイズ:幅40×奥行29×高さ12cm

重量:0.7kg

耐荷重:30kg

材質:アルミ

軽くて丈夫で安い、3拍子揃ったこのテーブル更に折り畳み収納ができるためにコンパクト収納を可能としバイカーにもおすすめになってます。

 

 

・折りたたみテーブル 竹製 ノートパソコンデスク ローテーブル 

 

サイズ:幅55×奥行35×高さ32cm

重量:2.72kg

耐荷重: - kg

材質:木製

キャンプに行ってパソコンを使うことのあるyoutuberの方におすすめのテーブル。ちょろっとパソコンを使う、しかしご飯を食べるテーブルと一緒に使いたくない方や少しでも使いやすくしたいと思われる方におすすめです。

 

 5000~10000円

・REDCAMP 折りたたみテーブル アウトドア キャンプ用品 

 

 

 

サイズ:幅120×奥行60×高さ59 or 70cm

重量:5.3kg

耐荷重:30kg

材質:アルミ

脚をテーブル内に収納できバックのようにコンパクト収納を可能にしたこのテーブル、更に脚の高さを変えることもできロースタイル56cm、ハイスタイル70cmとしても使うことができます。

 

 

・FIELDOOR  キッチンテーブル キャンプ用 オールインワン 

 

サイズ:幅75×奥行48×高さ86cm

重量:5.5kg

耐荷重:25kg

材質:アルミ合金

正面右にの台にコンロも置けるテーブルとなっており、天板に加工がしてあるので170℃の物まで置くことができ、鍋など少し冷ませば置いておくこともできます。

 

 

10000円~20000円

・Helinox(ヘリノックス) アウトドア テーブルワン ハードトップ 

 

 

 

サイズ:60×40×39cm

収納時サイズ:40×12×13cm

重量:0.835kg

耐荷重:50kg

ヘリノックスの椅子をご存じの方ならご察しの通り、丈夫で何より椅子と変わらないくらいコンパクト収納ソロキャンパーからの支持が熱いテーブルとなっています。

 

 

・ATEPA(アテパ) アウトドア ローテーブル 

 

 

 

サイズ:80×60×45 or 52 or 65cm

収納時サイズ:81×17×12cm

重量:5.9kg

耐荷重:80kg

美しい木目が特徴で高さが45.52.65cmと可変することができ素材もアルミ合金で作られており80kgまで耐えれると耐久性がうりのテーブルになります。

 

 

・コールマン(Coleman) テーブル オールインワンキッチンテーブル 

 

サイズ:80×54×80cm

収納時サイズ:80×11×28cm

重量:6.7kg

耐荷重:30kg

おしゃれな見た目機能的なこのテーブル。コールマンのメインテーブルを持っているならばこの色で合わせて購入することでキャンプに統一感が出てばえることでしょう!!

 

 

・コールマン  ナチュラルウッドロールテーブル ヴィンテージ 

 

サイズ:112×70×40 or 70 cm

収納時サイズ:70×19×20cm

重量:5.3kg

耐荷重:30kg

木製で作られておりヴィンテージ風どんなキャンプシーンにも合わせられるそんなテーブルです。高さも2段階に変えることができ40cm70cmで昼はハイ、夜はローなんて使い方が可能なテーブルです。

ABOUT ME
ユウスケ
週末が待ち遠しくなるようなキャンプギア、キャンプ飯、キャンプ場の記事を書いていきたいと思います。九州を中心に活動していますので興味のある方は是非お気に入り宜しくお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です