キャンプのあれこれ

ワイワイガヤガヤ楽しむ為に必要な焚き火の三種の神器と今後気になる焚き火台

キャンプを始めて間もない方はどのようにキャンプを楽しんでいこうか考えている人も少なくはないと思います。

そんなあなたへ是非やってみて欲しいスタイルが4~5人で囲炉裏を囲んだキャンプです。

四角のテーブルの中にダッジオーブンがあって昼はガヤガヤ夜はしっぽり話しをしながら自然のひと時を過ごす。最高の時間の過ごし方になるはずです。

低額で揃えられるキャンプギアを紹介していますので是非参考にしてみてください(#^^#)

 

キャンプギアの買取はこちらの記事。買取10%UP!!

いらなくなったキャンプギアはJUST BUYへ!買取10%UP!?愛用していたキャンプギアが新参者(新品)の参入によりお役御免になってしまってどうしようか迷っている。。。。 ・捨てるの...

 

 

三種の神器を使ってやりたいキャンプスタイル

 

キャンプ 焚き火台

焚き火台をみんなで囲んで囲炉裏スタイルなんですね( *´艸`)

そしてタイトルのおススメ3選というのもそうです!
この囲炉裏スタイルに必須の

焚き火台
テーブル
トライポッド(ダッジオーブンを吊るすギア)

焼き芋や玉ねぎをアルミでくるんで焚き火にぶち込んで
鍋をかけてできるまでみんなでお喋り、出来上がったら
みんなでワイワイしながら食べて最高です!(^^)!

 

 

このキャンプスタイルの魅力

 

みんな向かい合っているので会話が弾む

 

これ一択でしょう!!

テーブルにみんなで座って話すのもいいけど
やはり囲炉裏スタイルでみんな向き合って囲みあって話すと
会話もいつも以上に弾み焚き火を前にしているので
私は、串に刺したマシュマロなどを焼いたりして楽しんでいます!(^^)!

キャンプ 焚き火台

 

 

 

 

このスタイルで三種の神器として愛用している物

 

私が実際に 囲炉裏スタイル で使用している物と
これから試してみたいものを合わせて紹介していきたいと思います。

トータルで2万以内で収まるので必見ですよ!!

まず私が実際に使っている物から

 

キャンプで愛用の三種の神器①:キャプテンスタッグ 囲炉裏テーブル M-6420

 

・シンプルな構造なので丈夫で1年使ってますが全く壊れる気配すらありません。
・値段が5000円代ととてもリーズナブル

・テーブルの所が網目状になっているので使用後洗ったりするのが少し面倒

 

私が最初に買った囲炉裏テーブルの一つで、値段も安価なので初心者の方にとてもおすすめしたいテーブルです。

また、組み立ても簡単なのでキャンプ場についてもすぐに開設し使いだすことができると思います。

コンパクト収納とはいかないので場所を取ってしまうところは否めません。

 

 

キャンプで愛用の三種の神器②:キャプテンスタッグ 焚き火台 M6500

 

 

・とてもコンパクトで付属のバッグがついてくるので
携帯に便利がいい!
・焚き火台としてもBBQ用にお肉を焼いたりすることもできる
・網がだめになってもペンタゴン型の網が別売りで売ってある

・本当に見当たらないがしいて言うなら炭を受ける一番底のところが綺麗に
ハマらなくなる。(使い方の問題かもしれないが。)

 

値段の安価さが一番のポイントです。ペンタゴン型で見た目もかわいいし最近は、黒色も出ていて少し値は張りますが初期の物よりもシックでスタイリッシュなデザインになっています。

ただし、網が特殊でペンタゴンの型なので売っている店が少ないという事が懸念されます。

 

 

キャンプで愛用の三種の神器③:コールマン(Coleman) 焚き火 ファイアープレイススタンド

 

 

・しっかりダッジオーブンをホールドできる
・付属しているピンで脚を固定すれば少し当たったくらいでは倒れない

・ダッジオーブンを固定する金具がどのように使ったらいいかわからなく
最初は少し悩む(←あるある?w)

 

こちらも普通のポールのような感じで収納できるので全くかさばらないので持ち運びがとても便利です。

ただし、組み立ての際は最初悩んでしまうことがあるのかな?と思います。鍋をかけるフックをどうつけていいのかわからなくなるので要チェックが必要です。

 

 

 

今後購入してみたいもの(焚き火台編)

コールマン(Coleman) 焚火台 ファイアーディスク

 

 

・シンプルなつくりなので壊れにくい

・非常にコンパクトで収納も簡単

・焚き火台としても使え、網を置けばグリルとしても使える

・ディスク状で反射するので夏の昼間はとても暑い

 

これ本当に楽です。
ただ、あまり長時間焚き火をしていると、下に灰が溜まって燃えにくくなります。
また、炭にしろ焚き火にしろ、ダッチオーブン以外の料理に使うには、熱源が近すぎて付属の網では難しいです。
私はニトリで売っているステンレス製のワイヤースタンドを入れて使っています。正方形のタイプなら収納袋に一緒に入るので便利ですよ。

引用元:amazon

 

 

TokyoCamp 焚火台 焚き火台 折りたたみ焚火台

 

・15秒程度で組み立てができる

・かなりコンパクトでバイカーなどに強くお勧めできる焚き火台

・安定性抜群

・大人数には不向きである

フレームを組み立て天板を乗せるこの時間、1分もかかりません。スピット(フォーク)2本を上に置いたら、小さいクッカーも乗るし、鉄板も乗せやすいかな。今度のキャンプに初デビュー、ワクワクしてます。今まではファミリーキャンプ中心だったので、がっしりした焚き火台を使っていたのですが、最近はソロも始めたので、軽くて簡単組立てのこの商品は、ラッキーかなと思いました。

引用元:amazon

 

コールマン ステンレスファイアープレイス3 2000023233

 

 

・空気を取り込む構造になっており燃焼効率が良い

・展開するとイカツイのに畳むとあら、コンパクト

・ザ・焚き火台って感じでカッコいい!!

・めが細かかったり角が多いので洗うのが大変

キャンプ歴2年。毎回家族会議を開いて、ギアを増やしています。
我が家の経済的理由で、コールマンには手を出さないと決めてましたが、キャンプの師匠の勧めで初コールマン。
これまで使っていた焚き火台とは、比較にならない存在感!ダッチオーブンを置くと、ワイルドでとにかくかっこいい!
家族全員、大満足です。

引用元:amazon

 

 

ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040

 

 

・見た目以上に重量があり丈夫

・焚き火台、BBQグリル兼用が可能

・網と焚き火台に隙間がある為、炭など網を上げずに動かすことができる

・意外とかさばる

 

部品が少なく、簡単な構造のため設営がとても楽でした。
BBQも火と網の間隔がよく、焼き加減も上々でした。
撤収ですが、やはり部品点数が少ないため、器具を洗うのも楽で、いままでのBBQコンロを使っていたころに比べて半分以下の時間で撤収できました。
焚き火台でのBBQにハマリました。

 

 

ウルフアンドグリズリー(Wolf & Grizzly) ファイヤーセーフ

 

・この商品を超えるコンパクト焚き火台は見たことがない

・バイカーや登山では抜群に発揮する

・収納ポーチもオシャレ

・値が少し張る

 

コンパクトに畳めて重さも許せる範囲内。熱で歪む事もなく、何よりシンプルな形なので専用以外のゴトクや網に色々対応出来るのが良い。
地面に近いので耐熱シートは敷いたほうがいいが、地面との隙間にピザを入れると見事に釜代わりに焼ける。
この焚き火台のデメリットは無いが、別売の網に関しては値段の高さを筆頭に突っ込み所が多々ある。
まあ買っちゃったけどね。

引用元:amazon

 

 

 

 

 

 

初投稿日 2020年7月14日00:22

ABOUT ME
ユウスケ
ユウスケ
週末が待ち遠しくなるようなキャンプギア、キャンプ飯、キャンプ場の記事を書いていきたいと思います。九州を中心に活動していますので興味のある方は是非お気に入り宜しくお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です