キャンプギア

「ST-310」のデメリットと対策6つ カスタマイズで自分色に染めよう!

フューチャーフォックスのST-310専用のステンレステーブルです。

私は、SOTO製のシングルバーナー「ST-310」を2年間愛用しています。

その中でこの製品の良い所、悪い所様々な点が見えてきました。

今回は、使用してみて私が思ったデメリットとそのデメリットについての対策を解説していきたいと思います。

 

ST-310のメリットについてはこちらです。

SOTO製のシングルバーナーのメリットを紹介している写真です。
SOTO製のシングルバーナー「ST-310」のメリットについて徹底解説キャンプで料理をする時に使用するものがシングルバーナーです。 しかし、シングルバーナーを選ぶにしても数が多すぎてどれを選んでいいの...

 

 

 

 

[google]

ST-310のデメリットとカスタマイズ性

 

SOTO製のシングルバーナーのメリットを紹介している写真です。

ST-310は、純正品だと様々な欠点が報告されています。そしてその欠点は実際に使用してみて私も感じているところです。

私はこの欠点は自分好みにするためのものなのかな?と思っており欠点をカバーする商品が多数あるので様々スタイルへカスタマイズが可能となっております。

 

製造段階での欠陥と言われる方も多いですが純正品でのパーツも出ているのでSOTOのこういう形で楽しんで欲しい思いがあるのかなと思います。

お金は掛かってしまいますが( ;∀;)

それでも自分好みに仕上がるのでとても満足しています。

 

 

 

 

 

ST-310のデメリットとその対策

 

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

ここでは、欠陥だらけと言われるST-310のカスタマイズを兼ねたデメリットとその対策方法をお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

ST-310のデメリット①:テーブルとの接地面が熱くなる

 

SOTO製のシングルバーナーのメリットを紹介している写真です。

五徳部分とテーブルに接地する所が同じなので鍋などをかけていると脚が熱くなってテーブルなどを痛めてしまう可能性があります。

 

そんな悩みを解決するのがこちら!!

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

このチューブを脚の部分に装着することで熱を通さずに鍋をかけている時でも安心です。

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

取り付けは、細い方を見えにくいですが油に少しつけ(先をつまんで少し吸い上げるとスムーズに入ります。)脚に細い方から通します。

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

このラインを揃えると綺麗に見えます。

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

 

 

 

ST-310のデメリット②:点火スイッチが押しづらい

 

これは、このシングルバーナーを使ったことがある方なら絶対に思うはずです。鍋をかけた状態で再点火なんてできたもんじゃありません。

SOTO製のシングルバーナーのメリットを紹介している写真です。

この押せるもんなら押してみろ!!と言わんばかりの場所についています。

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

今度は、右の点火スイッチアシストを付けます。

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

左右に引っ張りつまみのクリップを外します。

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

点火スイッチアシストを通して上からねじを止めます。

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

これは本当に神アイテムです。

 

 

 

 

ST-310のデメリット③:CB缶むき出しの見た目をお洒落に

 

SOTO製のシングルバーナーのメリットを紹介している写真です。

シングルバーナーから飛び出したCB缶。

見た目的には他の物と逸脱していてなんか不自然ですよね。

その見た目をお洒落さんに変えてしまうのがこちらです。

フューチャーフォックスのST-310専用のステンレステーブルです。

このお洒落な袋に入っている物がダサい見た目を一変してくれます。

フューチャーフォックスのST-310専用のステンレステーブルです。

五徳を空いている溝から通してテーブルの脚を立てて使用します。

フューチャーフォックスのST-310専用のステンレステーブルです。

CB缶が隠れて隠した部分がテーブルになる画期的で見た目もお洒落さんなギアに早変わりですね。

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

フューチャーフォックスのロゴもお洒落さを際立たせてくれます。

 

 

 

 

ST-310のデメリット④:ダサい純正の袋をお洒落に

 

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

人それぞれあると思いますが純正の袋は少しダサいなと思っていました。

ST-310のデメリットを紹介している写真です。

綺麗ぴったり収まります。

フューチャーフォックスのST-310専用のステンレステーブルです。

 

気づいている方は気づいていると思いますが↓のギアは五徳のシリコンと点火スイッチアシストと収納袋の三点セットなのでとてもおすすめです。

 

 

 

ST-310のデメリット⑤:風に弱い

 

SOTO製のシングルバーナーのメリットを紹介している写真です。

安定して火を灯せる反面火が出る所がむき出しなので風に弱い一面を持ちます。


引用元:キャンプ200gください

シンデレラフィットしてしまう社外品があるんです。

それは百均のクッキーの型を取る物です。

そしてこの効果は絶大で100円ですので是非やってみる価値アリです!!

 

ST-310のデメリット⑥:弱火が難しい

SOTO製のシングルバーナーのメリットを紹介している写真です。

強火だと安定した火力を出せますが、弱火にすると風に弱く消えてしまったり弱火を維持するのが苦手な所があります。

そんな欠点を解決してくれるのが


引用元:キャンプ200gください

バーナーパットで赤外線により弱火でまんべんなく温めることができます。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

フューチャーフォックスのST-310専用のステンレステーブルです。

いかがでしたか??

欠点だらけのST-310のデメリットも改善出来てなお、カスタマイズにより自分好みのシングルバーナーになる。

キャンパーならたまらないですよね!!

是非色々なカスタマイズをしてみんなに自慢していきましょう( `ー´)ノ

ABOUT ME
アバター
ユウスケ
週末が待ち遠しくなるようなキャンプギア、キャンプ飯、キャンプ場の記事を書いていきたいと思います。九州を中心に活動していますので興味のある方は是非お気に入り宜しくお願いします