DIY

ホームセンターにある木材の選び方。DIYにおススメの木材とは??

DIYでよく使用する木材の種類を解説しました。

最近では、コロナウイルスの「3密を避ける」(古い?w)影響もあり空前のDIYブームとキャンプブームが訪れています。

世のお父さんだけに関わらず若い女性もDIYやキャンプを始める方も多くなってきたと思います。

そんな中で、DIYを始めたが

・木材の種類が多くてわからない。
・作りたい物に対してどの木材を使えばいいのか・・・。

などの悩みの紐を解いていきたいと思います。

 

 

 

4種類の木材を紹介していきます

木材の種類は主に4種類あります。

・無垢材
・集成材
・合板(ベニヤ板)
・OSB

それぞれの木材の特性と何を作るのに適しているのかをお伝えしていきたいと思います。

 

無垢材

DIYでよく使用する木材の種類を解説しました。

 

無垢材は、その名前のとおり原木をそのままカットした天然無垢の木材です。天然木ならではの風合いと木本来の温もりを一番感じれるのはこの無垢材一択かと思います。

高級感もあるこの無垢材には欠点もあり、木材が反りやすい、金額が高額という事もあるので初心者向けの木材ではないのかもしれません。

 

完成作品

テーブル・椅子

 

集成材

DIYでよく使用する木材の種類を解説しました。

 

集成材は、複数の角材や板材を接着固定し、一枚の板にして規格にカットしてあるものを言います。

無垢材より強度が高く反りにくい特徴を持ちます。無垢材のように無垢材の一枚板のような木目を楽しむことはできませんが天然木ではあるので木本来の温もりを感じる事ができます。

様々なサイズが用意されているので作るものにあって選びやすいです。価格も無垢材程高くはないのでDIY初心者にも手の出しやすい木材です。

 

完成作品

テーブル・椅子・棚

 

 

合板(ベニヤ板)

DIYでよく使用する木材の種類を解説しました。

合板(ベニヤ板)は、薄い木材を貼り合わせてそれぞれのサイズにカットしたものです。縦横の組み合わせで重なっているので丈夫です。

合板の中には、見た目を美しく見せる為に表面だけプリントやカラー板を使っているものも多数あります。

安価で手に入れやすい合板ですが釘を打つと割れ目が入りやすいので特性を理解した上で購入することをおすすめします。

こちらもDIY初心者さんには手の出しやすい木材です。

完成作品

棚・箱・壁・燻製器

 

 

OSB

DIYでよく使用する木材の種類を解説しました。

OSBボードは、木材を一度細かくして規格に合わせて接着剤で固定して成形したものです。

とても表面がオシャレで部屋の壁やガレージなどに作る人を良く見かけます。

接着剤で固定してある為、とても強固で丈夫ですが元々が細かくした木材なので切った時に角が落ちたりするので繊細な物を作る時にはむいていません。

しかし、価格も安価で見た目がオシャレなのでDIYの初心者さん問わずに人気が高いです。

完成作品

壁・棚・燻製器・箱

 

 

作りたいものを決めお財布と相談を

 

手作り木製燻製器を作ってキャンプを楽しむ動画です。

 

木材と言ってもホームセンターにも様々な木材があります。自分の作りたい物を決めそれに合う木材を決めてあとは、財布と相談をしてみましょう!!

私もこれからジャグ・カトラリー・折り畳み棚など作ってみたい物がたくさんありますのでどんな木材を使用したかなども含めて更新していきたいと思います(=゚ω゚)ノ

ABOUT ME
ユウスケ
週末が待ち遠しくなるようなキャンプギア、キャンプ飯、キャンプ場の記事を書いていきたいと思います。九州を中心に活動していますので興味のある方は是非お気に入り宜しくお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です