DIY

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置ける便利ワゴンをDIY

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

今回は、友人から部屋の中で使える灯油タンクとしゅぽしゅぽが置けるキャスター付きワゴンを作ってくれと言われたのでその頼みに応えるDIYをしていきたいと思いますww

 

必要な材料

使用する木材はこちらです。

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

全てパイン集成材を使いました。

・420㎜ × 220㎜ (ガソリンタンクのサイズに合わせます)

・380㎜ ×   45㎜ × 2 (反り止めの長さです)

・350㎜ ×   45㎜ (しゅぽしゅぽの首の長さです)

・150㎜ ×   45㎜ (傾ける台を置く場所です)

・45㎜角  × 2  (しゅぽしゅぽをが入る穴を開けれる大きさであればOK)

木材の使い方別の選び方はこちら

DIYパパ必見の奥さん大喜びのハンガー整理ワゴンを作っている写真です。
【DIYパパ必見】奥様大喜び!ホームセンターの何処にもないハンガーを整理するワゴン今回作成したハンガーとゴミ箱とドライヤーを整理するワゴン 名付けて 「ハンガー引っ掛けれてドライヤーも掛けれてゴミ箱...

 

付属させる物はキャスターくらいです。

100均のキャスターを使ってワゴンを作りました

ストッパー付きのキャスターが100均にあったので贅沢に4ヶ所ストッパー付きにしてみましたw(同じサイズのストッパーなしがなかっただけですが笑)

 

 

塗装編:お兄さんペーパーで塗ってみる

 

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

この木材達を塗装していきたいと思います。

 

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

今回もお気に入りのワトコオイル(エボニー)で塗っていきたいと思います。

 

強いペーパーで塗装をしてみました 灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

いつもスポンジで塗っていましたが上級DIYerの方々はウエスのようなもので塗っているみたいですね!

使い捨てが良かったので私はペーパーのような物で塗っていきたいと思います。

ペーパーなんで分かっていたことですが毛が木材にたくさんつきました!!w

 

DIYに100均の手袋を使ってみました

いつも薄々のビニル手袋で塗装するので穴が空いたりして手に塗料がついてカピカピになったりすることが多かったので100均で買ってみました!

こちらはフィット感、強度、金額どれをとっても最高だったのでこれから一時レギュラー入り決定です。

 

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

これらにワトコオイルを塗りつけていきます。

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

スポンジや刷毛よりも液だれしにくいし無駄が減るなーって思いました( *´艸`)

とても綺麗に塗装できています!!

 

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

良い感じです(=゚ω゚)ノ

 

続いて組立編に移っていきます。

 

組立編:途中で電源が落ちました…。

 

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。 灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。 

天板裏のキャスター付ける場所兼反り防止材を打っていきます。

左上:スコヤで位置を決めます。

大体横は真ん中で縦は1㎝内側くらいの位置で取り付けました。

 

右上:ボンドを満遍なく塗ります。

角と中心を重点的に満遍なく塗りつけます。

 

左下:上からビスで打ち付けます。

ボンドをクランプなどで圧着してからやる方がやりやすいですが筆者はせっかちなんで、ボンドを塗ってすぐ打ち付けたのでボンドがぐにゅぐにゅなってやりづらかったです(ノД`)・゜・。

 

右下:乾燥する前にボンドを拭き取ります。

乾燥したら白く固まってしまいますが拭き取れば後は残らないのですぐに拭き取ってください!!

 

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

ひっくり返して、こんな感じかなー?いや、こうか?

みたいな感じで完全に感覚で組み立てていきますw

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

45㎜の角材の方は、45㎜四方の中に35㎜の穴を空けているので固定の際ビスを使う時に凄い気を遣うので悩みましたw

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

ボンドべた塗りして

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

速攻ビス打ちすることにしました!!

(ボンドを圧着して打った方が正確です。w)

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

もう片方の一重の方は先にボンドで圧着してからビス打ちすることに決めました。

 

100均のキャスターを使ってワゴンを作りました

続きましてSeriaに売ってある100円のストッパー付きキャスターの出番です。

ストッパー付きなのはありがたいですが自在キャスターの動きが凄い硬い気がしました(ノД`)・゜・。

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。 

キャスターを同じ位置に4ヶ所つけていきます。

 

・・・・。

なんと。ここまででカメラの電源が落ちていました。。。

なので、、、かんせーーい!!!(オイw

 

まとめ:自分でアレンジして生活を便利に

ポケモンのポリゴンみたいなワゴンが完成しました

やっぱりポリゴンにしか見えないw

 

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。v

キャスターもバッチリ装着してどこでも自在に転がせます。

20ℓのタンクを置くのでキャスターの耐荷重もチェックしておいた方がいいと思います。

 

灯油タンクとしゅぽしゅぽを置けるワゴンをDIYした写真です。

行程の撮影が出来ていなかったので本文では説明していなかったですがしゅぽしゅぽ置き側に置くとタンクを傾けれるのもグッド!!

 

是非これからの季節に作ってみてはいかがですか?(=゚ω゚)ノ

ABOUT ME
ユウスケ
週末が待ち遠しくなるようなキャンプギア、キャンプ飯、キャンプ場の記事を書いていきたいと思います。九州を中心に活動していますので興味のある方は是非お気に入り宜しくお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です